カテゴリー別アーカイブ: 韓国料理の紹介

サムギョッサル

カリッカリに焼いた豚バラ肉を
サンチュ、ゴマの葉に乗せ
お好みで にんにく、コチュジャン、自家製のタレをトッピングして巻いて召し上がれ☆

大人気です(^^) 800円                                                                                                                                                                                                                                          

蒸し豚

蒸し豚は、韓国では、誕生日やお祝いの席やチェサ(祭祠=韓国式の法事)などでは不可欠のメニューです。
さっぱりとしていて尚かつコラーゲンが豊富で美容にも良いです。

特製ダレを付けて…あるいはキムチと一緒に召しあがり下さい。

マッコリとは…

マッコリ(막걸리)とは、韓国の大衆向け醸造酒の一つ。日本のどぶろくに相当する。仮名表記では、マッカリマッコルリとも書く。

マッコリの味は強い甘味がする。これは麹により糖化された米の甘味である。微かな酸味と炭酸発泡の味がする。醗酵の進み過ぎたマッコリは酸味と炭酸が強烈になる。アルコール度数は6~8%(ビール程度)である。

原料は米を主とするが、小麦粉を添加する場合が多いが、その他の材料や製法は地域によって多少の違いがある。発酵には酵母によるアルコール発酵のほかに、雑菌の繁殖を抑えるための乳酸菌による発酵を伴う。そのためほのかな酸味がある。

一般的にマッコリは暑い夏場に冷やした状態で飲むのが好まれる。大きな丼のような器に装い、パガジというヒョウタンで作った柄杓で各自の器に取り分けて飲む。

韓国ではドンドンジュ(동동주)という酒もよく飲まれている。ドンドンジュはマッコリとほぼ同じ酒である。厳密には火入れをしない発泡性を保ったものをトンドンジュ、火入れ済みで発泡しないものをマッコリと区別する場合が多い。ただし両者の間に明確な違いはないため、日常的には特に区別をすることは無い。どちらも韓国のスーパーマーケットや雑貨店などで売られている。生マッコリは劣化が早いので長期保存が不可能である。

マッコリは日本統治時代以前には各家庭ごとに作られていた。 ※ウキペディアより抜粋

当店お勧めのアリランマッコリは女性にも人気のマッコリ。ぜひお試し下さい。

 

チャプチェってどんな料理?

柔らかくもどした唐麺(タンミョン)と呼ばれる春雨と、細切りにした牛肉、同じく細切りにしたニンジン、タマネギ、ホウレンソウなどの野菜、シイタケやシメジ、キクラゲなどのキノコ類をゴマ油で炒めあわせ、醤油、食塩、砂糖などで甘辛く味をつける。

器に盛ってゴマをふりかけ、彩りとして糸状に切った唐辛子などを飾って供する。

雜菜という漢字表記の通り、もとは野菜だけの炒め物であったとされるが、後に春雨を使うことが一般化された。また韓国の春雨はさつまいものでんぷんから作られており、日本で一般的に市販されている春雨に比べるとかなり太い。

日本の韓国料理店ではお惣菜的な扱いをされており、韓国でも料理の付け合せや韓定食の一皿として出されることが多いが、お祝いの席や多くの客を招く際などに作られる伝統的な前菜で、宴席料理でもある。

また、チャプチェをご飯の上に盛ったものを「チャプチェパプ」(잡채밥、 雜菜飯)といい、大衆食堂や中華料理店の定番メニューである。

ウキペディアより